無為庵

読書メモ、アイデアの蔵。

中世ヨーロッパ篇

【世界史外伝】「宮宰」のきっかけをつくったブルンヒルド

概要 クロタールの死 物語のはじまり ブルンヒルドの婚姻 フレデグンドとブルンヒルドの暗殺劇 シギベルト暗殺 フランク王国再統一へ野心を見せる フレデグンドの最期 ブルンヒルドの最期 摂政として権力を握るが・・・ クロタール2世 <参考> 概要 時期:…

【世界史外伝】パリ攻囲戦(885~886)

ヴァイキングの侵攻 ノルマン人の大移動でヴァイキングが西欧に襲来。分裂間もない西フランク王国にもその魔の手は迫り、次第に王国は戦意を失いつつあった。豪族"ロベール豪胆公"は、尚もヴァイキングに立ち向かって幾度もこれを撃退するが、戦場の露と消え…

中世後半の西欧諸国Ⅱ

1. スペイン・ポルトガル 2. ドイツとイタリア 1. スペイン・ポルトガル イベリア半島では、8世紀にウマイヤ朝の征服を許し、イスラーム勢力が支配権を握っていた。ただ、ウマイヤ朝は、キリスト教徒とユダヤ教徒を「啓典の民」とし、地租と人頭税と引き換…

中世後半の西欧諸国

1. イングランド王国 マグナ=カルタ 2. フランス王国 3. 百年戦争 1339~1453 十字軍は失敗に終わったが、主君と家臣が揃って行軍したことでその連携は強まった。言わば「王国」らしくなったのだ。ここからは、王国らしくなった西欧諸国について説明する。 …

十字軍

1. 十字軍 1096~1291 2. 十字軍――その後 3. 十字軍のもたらしたもの 商業の発展 カトリックの権威失墜 1. 十字軍 1096~1291 十字軍は、11世紀末~13世紀末にかけて行われた、ヨーロッパ諸国の連合軍によるイスラーム勢力圏への遠征である。ローマ教皇の名…

カトリックとギリシア正教会

1. 二つの宗派 2. 「普遍」のカトリック 3. ローマ教会の成長と腐敗 3. 叙任権闘争 11世紀後半~12世紀初頭 1. 二つの宗派 さて、今回はヨーロッパ社会とは切っても切り離せぬ「キリスト教」のお話。 中世ヨーロッパにおいてキリスト教には、ローマ教会を中…

第二次民族移動

1. ノルマン人の大移動 9~11世紀 ノルマン・コンクエスト 11世紀中頃 2. 東欧のスラブ人 3. ビザンツ帝国 395~1453 1. ノルマン人の大移動 9~11世紀 4~6世紀には、フン族に圧迫されたゲルマン人が西欧各地の先住民を追い出す「ゲルマン人の大移動」が、…

中世ヨーロッパの始まり

1. 統一から「多様化」へ 2. ゲルマン人の大移動 375~約200年間 3. 強豪・フランク王国 メロヴィング朝フランク王国 フランク王国の基盤を固めた王朝 481~751 カロリング朝フランク王国 キリスト教と合体 751~843 王国の分裂 ~独・仏・伊の起源~ 870 1.…